テーマ:日常

男性政治家の育休は不可

と唱える人はこのブログを読んで反論してください。 【男性政治家が育休取れない国に、あなた本当にしたいんですか?】 http://www.komazaki.net/activity/2015/12/004754.html
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

脳内出血で右手に障害が残った二人のピアニスト

 麻痺手を諦めた舘野泉(たてのいずみ)さんと、麻痺手を回復させたジャズピアニストの本田竹広さんです。舘野泉さんは、左手だけで弾くことが出来る譜面に出会うことで非麻痺手を訓練して「左手のピアニスト」として音楽祭に復帰されました。本田さんは、左半身が不随になりましたが、それをリハビリ場にあったピアノの練習で克服してきたそうです。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Windows XP、Office 2003、Internet Explorer 6について

 2014年4月9日(日本時間)で、Windows XP、Office 2003、Internet Explorer 6のMicrosoftによるサポート期間が終了します。マイクロソフト社から提供されている、セキュリティや不具合の修正プログラムの提供サポートが終了するため、パソコンを安全に使うことができなくなります。
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

日数制限とリハビリ病院 ~病院側の意識改革が進まない~

 2006年4月の診療報酬改定で、リハビリテーション医療に日数制限が設けられた。  脳血管障害は、保険医療でのリハビリは原則180日(6ヶ月)までとされたのです。  これは、6ヶ月を経過すると、痲痺はもう治らないということでは無いのです。  そして『180日(6ヶ月)までに日常生活活動を自立させて社会復帰させること』と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死の四重奏をご存じですか

 生活習慣病の中でも、「高血圧」・「脂質異常症(高脂血症)」・「糖尿病」・「上体肥満(内臓脂肪型肥満)」、の 4つは、「死の四重奏」と呼ばれています。  なぜなら、これら四つの生活習慣病は、お互いがお互いを発症させやすくしてしまい、さらに心筋梗塞や脳卒中などの命に関わる病気を引き起こす可能性も高くなるからです。 一つでも発症…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

好奇心はありますか

 まだ自分の識域に入っていない新しいものや、はじめて聞くような知らないものを見たり聞いたりしたがる気持ちを好奇心といいます。  好奇心を生かすものは探究心です。  何か特定の問題を知ろうという熱意が根幹となります。  好奇心を楽しむ姿勢を身につけると人生が面白くなります。  『人間、関心を寄せるものが多け…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

痛みの不思議① 「痛みは感情に左右される」 

 人間の痛みは、痛みの知覚神経によって伝達され、脊髄から自律神経などを調整する視床を通って大脳で認知されます。  しかし、伝わり方は同じでも、痛みの感じ方はさまざまです。  なぜ、このようなことが起こるのかというと、痛みをコントロールするシステムの働き方によって感じ方が変わってくるからです。  人は、絶望感・恐怖・怒り…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

巷(ちまた)に雨の降るごとくわが心にも涙ふる

ポール・ヴェルレーヌの『言葉なき恋唄』 巷に雨の降るごとくわが心にも涙ふる。 かくも心ににじみ入る このかなしみは何やらん? やるせなき心のために おお、雨の歌よ! やさしき雨の響きは 地上にも屋上にも! 消えも入りなん心の奥に ゆえなきに雨に涙す。 何事ぞ!裏切りもなきにあらずや? この喪そのゆえの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

買うときは重さ、炊くときは量

 何のことか分かりますか。お米です。  今は、多くの人が、10kg入りのお米買われると思いますが、炊飯器の目盛りは「合」になっていますから、計量カップで炊飯器に投入して、目盛りまで水を入れて炊きますね。  炊飯器も3合炊きとか5合炊きと言います。  3合のお米を炊くと、だいたい6膳になります。  私が子供の頃は米…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

日本の「母の日」は5月5日

 5月5日は、日本における国民の祝日の一つ「こどもの日」。  国民の祝日に関する法律(祝日法)2条によれば、「こどもの人格を重んじ、こどもの幸福をはかるとともに、母に感謝する」ことを趣旨としている。 つまり「こどもの日」であると共に、「母に感謝する日」でもあるのです。  「母の日」は、日頃の母の苦労を労り、母への感謝を表す日…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信じることの大切さ

 この世の中の第一の財宝は、信じて疑わぬということである。  信じるという実ほど、美味なものはこの世のどこにもない。  そして、現実の生活をいとなむに当っては、知恵を何よりも重んじ、道徳にそう行動に終始すれば、心はいつも安んじ、人生を楽しむことができる。  『「釈迦」の遺言』(志村武)  信じるというのは疑わない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明日があると思えること

 伊集院静さんの言葉です。  【人の幸福とは「明日があると思えること」だと私は思います。  これから先に起こることを期待と信念をもって見られること。  それこそが幸福感と呼べるものではないでしょうか。】  「明るい・幸せな将来がある」と思えるのは幸せなことです。  将来に不安があり、「明日がある」と…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

田中好子さんの最後の言葉

こんにちは。田中好子です。 今日は3月29日、東日本大震災から2週間たちました。 被災された皆さまのことを思うと、 心が破裂するような、破裂するように痛み、 ただただ亡くなられた方々の ご冥福をお祈りするばかりです。 私も一生懸命、病気と闘ってきましたが、 もしかすると負けてしまうかもしれません…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

感謝の気持ち ~「ありがとう」を言う~

 何気なく「ありがとう」と言っても、言われた方はうれしい。  「ありがとう」を素直に言えるようにしましょう。  誰でも、人から「ありがとう」と言ってもらえれば嬉しいはずです。  相手が喜んでくれれば、「ありがとう」と言った人も嬉しくなります。    あなたは「ありがとう」と素直に言えますか?  人が何…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

被災地で迷惑なこと、それは「送られた古着」

 地震・津波の被災地へ、古着など寄付したい、支援したいと思うことは、とても良いことです。  しかし、寄付・支援のやり方次第では、それは、寄付でも支援でもなく、ただの迷惑になってしまうのです。  被災地に対して、一番、迷惑な古着の寄付の仕方は、汚れて洗濯もしていない古着を、個人がバラバラに、被災地に送りつけること。これは、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

避難者も日中は体を動かさないと危険です。

 厳しい避難所暮らしで足に静脈血栓の被災者が続出しているようです。  体を動かさない状態を続けると「肺塞栓症」を引き起こす恐れがあります。  俗称エコノミークラス症候群です。  東北地方太平洋沖地震の避難所3か所で、足にむくみなどがある被災者の多くが、足の静脈に血の塊(血栓)ができていたことが、新潟大呼吸循環外科の榛沢…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

現実を楽しむ

 現実が変わっても楽しみがあるとは限らない。  現実が変わらなくても自分が変わることで、現実を楽しめるようになれる。  どんな時にも、その時その時の楽しみがある。  どんな所にも、その場その場の楽しみがある。  どんな人にも、それぞれの魅力がある。  どんな事にも、楽しみ方はある。  楽しもう…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気分よく生活する

 くよくよイライラするのはやめましょう。  気分が悪いのに気づいたら、気分転換をしましょう。  悩み過ぎないように、休み休み考えましょう。  健康管理に気をつけましょう。  できるだけ気分よく過ごせるように。  気分よく生活するためには、心身の健康をいい状態に保つことが大切です。    体調が悪…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「不眠症」・・・解決のカギはベッドから出ること。

 不眠症から解放されるには、じっとして眠りが来るのを待つよりも、ベッドから出て別の行動をとる方が有効だとする米国の研究結果が、医学誌「Archives of Internal Medicine」で発表された。  ピッツバーグ大学医学部の研究者らから成るチームは、不眠症で悩む平均年齢72歳の79人を対象に4週間にわたり実験を行った。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ありがたい」と感謝できること

 ノエル・C・ネルソン『感謝するということ』より  ほとんどの状況には、肯定的な面と否定的な面があることを心にとどめておこう。  不平を言ったり、気にくわないことをくよくよ考えていたら、すぐ感謝していることにスイッチを切り替えること。  「ありがたい」と感謝できる面に注目し、考え、語るのだ。  注意してほしいのは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

仕事での感謝

 エル・C・ネルソン『感謝するということ』より  感謝というレンズで仕事を見つめると、仕事はスムーズになり、同僚、上司、顧客と共有する目的に、意識を向けられるようになる。  感謝すると、自分の価値や、より大きな視野から見た自分の貢献度を認識できるようになるのだ。  すると、仕事は退屈な重労働でなくなり、人生を支えて高め…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「人の幸せと自分の幸せとは表裏一体」

ペドロ神父の『幸せの裏には』より  私たちの幸せは、他人の幸せと無縁のものではない。  他人を喜ばせ、その人が真に幸せになれるように努めれば、おのずと自分自身が幸せだといつかは気づくものである。  まさしく、人の幸せと自分の幸せとが表裏一体であることを示している。  人を喜ばせて、共に喜ぶことからお互いの幸せが生…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「幸せになる方法としての愛」

『愛されることは幸福ではなく、愛することこそ幸福だ』 ヘルマン・ヘッセ  愛されることで、幸せを感じられる人は多いでしょう。  でも、愛してくれるかどうかは、相手しだいです。  人を愛することは、自分しだいです。  自ら幸せになるための方法としての愛は、「愛される」ではなく、「愛する」でしょう。  つま…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「障害の等級」と「介護度」 ~痲痺回復の度合いと日常生活~

 身体障害者手帳の等級と障害年金の等級は考え方が異なりますから、身体障害者手帳の等級=障害年金の等級ではありません。  また、これら障害の等級と介護保険の認定度の関係にも誤解しやすい問題があります。  ※身体障害者手帳とは、身体障害者が健常者と同等の生活を送るために最低限必要な援助を受けるための、いわば証明書にあた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

信じたこの道を 私は行くだけ すべては心の決めたままに ~マイウェイ~

 ポール・アンカは歌います。 『私には愛する歌があるから 信じたこの道を 私は行くだけ すべては心の決めたままに』  私は倒れてから、次のように思っています。 『私には自分を愛する心があるから  信じたこの道を 私は行くだけ すべては心の決めたままに』  信じる道がある人は、幸せでしょう。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1月16日 禁酒の日

 1920年(大正9年)、アメリカで禁酒法が実施された日です。  プロテスタントの影響が強かったアメリカでは、これまでに18の州で禁酒法が実施されていましたが、この日からアメリカ全土に施行されました。  ところが、健康へ悪影響を及ぼす密造酒の横行や、ギャング出現の引き金にもなりました。  しかし「酒は百薬の長」とも言い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

吾唯足るを知る

 現在の私達は、戦場に行って、明日死ぬかもしれないという恐怖の中で過ごしているわけではありません。  昨日も今日食べることができず、明日も食べ物を得る望みもないというわけでもありません。  戦後日本の歴史の中で、こんなに恵まれた世に生きている幸せを感じず、いつも不平不満を言っている現代の日本人をどう思いますか?  心が貧し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

タロとジロの「愛と希望と勇気の日」

 1959年(昭和34年)の1月14日、南極に置き去りにされた南極観測隊の2匹のカラフト犬・タロとジロの生存が確認されました。  1956年(昭和31年)の秋、南極観測船「宗谷」で11人の隊員が東京港を出発。  15頭のカラフト犬も犬ぞり隊として参加しました。  1958年(昭和33年)、第2次越冬隊を送り込む為再び「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

きょうは「七草がゆ」の日です

 お粥に春の七草のセリ、ナズナ、ゴギョウ(母子草)ハコベラ、ホトケノザ(田平子)、スズナ(かぶ)、スズシロ(大根)を入れて食べるのがこの日です。    正月のごちそうで疲れた胃をいたわったり、縁が少ない冬の栄養源として、ビタミンを補給する意味があります。  七草がゆの効果  ・セリ → 鉄分が多く含まれているの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

菜の花:雪山の足元に1万本の春ともる 滋賀・守山

滋賀県守山市の第1なぎさ公園で菜の花が咲き始め、雪を頂いた対岸の比良山系と共に初春の琵琶湖畔を彩っている。  咲いているのは「カンザキハナナ」という早咲きの品種で、公園内約4000平方メートルに約1万本が植えられている。市シルバー人材センターの会員らが9月下旬に種をまいた。  守山市商工観光課によると、例年、雪の比良山が見…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more